リール分解初心者のカルディアKIXの分解・修理

リールを適当に置いておくと、不慮の事故というものがどうしても発生してしまうもので…

うちのカルディアKIXの場合は不幸にもドラグノブから真っ逆さまに落下してハンドルが半分しか回らない+メインシャフトが上下しないという現象に…

メーカーに修理に出しても工賃だけで5000円は取られるのが確実なので、中古で8000円くらいで売ってるリールに5000円も出せるかっっ!

ということで…

自分で修理してみる

因みに、リール分解は完全に初めてです(笑)

※マグシールド搭載機では分解したら機能が失われる可能性が高いです。私はマグシールド搭載機は買う予定はありません。トラブルが起こるたびにメーカーに修理に出すのはめんどくさいので(笑)


分解して、もしギヤが破損していたら部品を取り寄せしたらいいだろー
と思ってたら、ダイワさんは下位機種以外はギヤは売ってくれないみたいですねΣ(゚д゚lll)ガーン
マグシールド搭載機はギヤの販売していないことは予想していたのですが、マグシールドがない古いリールでさえ売ってくれないとは…

メーカーに修理に出してね!!ってことですかね(実際に修理しているのはダイワの子会社ですが)

では、いざ、分解!

IMG_20171117_213615.jpg

スプールを外して最初に外すのは五角形の留め金です
ふっとばさないように注意しながら外して、アルミカラー(高級リールはアルミカラーがベアリングになってます)とドラグをカチカチ言わせている部品を外すといかにもsteelなスプールメタルが現れます

IMG_20171117_213833.jpg

スプールメタルの側面に刺さっているピンを外すとスプールメタルが外れ…   ない(笑)

何回か外そうと引っ張ってたら突然外れました

次に、ローターを止めている六角ナットを止めているねじを外したら六角ナットを外すと、ローターが外れます
因みにハンドルを先に外しておくと作業がラクです

IMG_20171117_222606.jpg

ローターを外したら見える小さな2つのプラスねじが曲者です。(画像では全く見えませんね。スイマセン。)
このねじはすごく硬いので生半可な気持ちで挑むとナメます。(ねじの頭が)

IMG_20171117_223000.jpg

このサイトの方がやっている方法がオススメです。絶対にナメないので

http://tsukimonomitaina.seesaa.net/article/365087750.html

上記のサイトを見てもらったら分かりますが、自分は片手でリールとドライバーを持つことは不可能だったので(手の大きさにもよります)、ひざの上においてドライバーをおしつけ、ペンチで回しました。

2本のねじを外したらワッシャーとワンウェイクラッチが外れます

IMG_20171117_235157.jpg

さらに奥に3本のプラスねじが見えると思いますが、こいつも硬く締まっているのでさっきと同じ方法で取り外します。

外したら、ベアリングとピニオンギヤが外れます

全部外した図がこんな感じです。右側の部品から順に外していく感じです。

IMG_20171117_235552.jpg

ピニオンギヤを外すとボディの分解に取り掛かります

下のカバーと側面のカバーを外していきます

IMG_20171117_223337.jpg

本体の左側にはベアリングとドライブギヤ、右側にはベアリングが見えますが、それらも外していきます。

右側のベアリングがすごい精度でハマってたので反対からドライブギヤを動かして外しました

IMG_20171117_224641.jpg

実は、先にボディの方からばらしていたのですが、ピニオンギヤとメインシャフトが邪魔過ぎてドライブギヤが外せなかったので、間違いなく先にピニオンギヤを外すことを勧めます(笑)

ドライブギヤを外すと故障の原因が判明

プラスチック製のオシレートギヤの突起とメインシャフトの溝が外れているだけでした。

IMG_20171118_001053.jpg

ギヤ自体には破損がなかったのでメーカー修理は不要でした。ていうか、ギヤが破損しているとき以外、メーカー修理は必要なくね!?

IMG_20171118_001249.jpg

オーバーホールなら、パーツクリーナーで掃除して、再びグリスをつけて組み直すのですが、ギヤ用のグリスを持ってないので(スプレータイプじゃない方のグリスです。リールメンテ初心者なので持ってない)、ひとまずそのまま組み直して終了です。

IMG_20171118_030731.jpg

復活!!

初心者でもねじさえナメなければ簡単にリールのオーバーホールができるみたいですね

今度、もう一個のルビアスも同時にオーバーホールして(俗にいうゴリ感がすごいので)ちゃんと細かい手順を記事にしようと思います


最後まで御覧いただきありがとうございます!
下のバナーを押していただけると更新の励みになります!

他の方々の最新釣果↓

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

ベール下がりによるライントラブル

こんにちは、8年くらい使っている07ルビアス2506ですが、どうもライントラブルが多い

IMG_20170102_103810.jpg
写真はカルディアkixですが、同じくライントラブルが多発しています

スプールをよく見てみるとラインが上の方に巻かれている
つまり、逆テーパがキツ過ぎるってことです(前巻きっていいます)

※テーパ:円柱の側面の傾き

スライド1.JPG

逆テーパ過ぎるとどうなるかって言うと、ライントラブルが増えます

なぜかっていうとスプールの上の方に巻きつけられることで、キャストしたときに一気にラインが放出され、バックラッシュします。

順テーパでも飛距離が伸びますが、こちらも一気にラインが放出され、バックラッシュはしやすくなり、ライントラブルは増えます

ダイワのリールではちょっと逆テーパがバックラッシュしにくく、飛距離がまあまあ出るのでちょうど良いのです

ダイワのABSスプールはこのちょっと逆テーパになるように元からスプールに傾斜がついていて、抵抗をかけることでライントラブルを防いでいます。

シマノのAR-Cスプールは順テーパ気味にして飛距離を稼ぎつつ、大きめのスプールエッジで抵抗をかけています。

スライド2.JPG

ABSとAR-Cどちらがイイかは…好みでしょうね(笑)
ダイワのリールの方がスプールの形状が元から逆テーパなので逆テーパなりすぎることが原因のライントラブルが発生しやすいです

このテーパの具合はスプールとラインローラの相対位置で決まります。
正しい位置よりラインローラが高ければ逆テーパに
ラインローラが低ければ順テーパになります

なぜ前巻きになるのか?

どうやらダイワのリール特有の現象みたいで…(スプールの形状違いによるものです)
ルビアスのベールをよく見てみると

IMG_20171019_223537.jpg

斜めに傾いています

ライトゲーム用のカルディアkixも確認したところ

IMG_20171019_223522.jpg

こちらもルビアス程ではないですが、斜めに傾いています
このベールの傾きが逆テーパがきつくなる原因です
ベールが傾くとラインローラが上に移動してスプールの上の方ばかりにラインが巻き取られます。
よって、逆テーパがきつくなるのです。

20171111.jpg

対策①

ワッシャーでスプールの高さを調整する

ラインローラの位置が上に移動しているなら、スプールも上の方に移動させれば良いということです。

カルディアkixは比較的ベール下がりがマシだったのでスプールの高さ調整のみしました。

スプールの高さはリールに付属しているフェルト?のワッシャーで調整することができます。

シマノはどうか分かりませんが、ダイワではルビアスには3枚付属してましたが、カルディアkixには付属していなかったので、比較的安いリールには付属していないみたいです。

このワッシャーをメインシャフトに通すだけです
ワッシャーは3枚まで入れることが出来ました。(3枚しか持ってなかったので…)

IMG_20171019_221621.jpg

3枚でもギリギリだったので、4枚は入らないと思います。
見ての通り、前巻きが改善されています。

対策②

ベールのストッパーに何かモノ(プラスチックがオススメです。)を噛ませる

ベール下がりがひどい場合はワッシャーでスプールを上げるよりもこちらの方が良いでしょう。
私の07ルビアスはベール下がりがひどかったのでこの方法で直しました。

ローター部分を分解してみると、

IMG_20171106_124450.jpg

このような突起が見えると思います
ベール側にも同じような突起があって、この2つの突起によってベールが固定されます
この2つの突起の間に何か噛ませれば、ベールの傾きを水平に戻すことができます。
私はベール側に(貼り付けやすいので)100均のppプレートをカットして瞬間接着剤で貼り付けました。

IMG_20171111_124026.jpg

IMG_20171106_124038.jpg

ppプレートが厚すぎたのか逆の方向に傾いていますがラインを巻いてみたところ、問題ありませんでした。ちょうどいい厚さのモノが無ければ、ワッシャーで微調整するのも手です。

IMG_20171020_182959.jpg

ちなみに、ベール下がりの原因は

IMG_20171106_124212.jpg

ここの摩耗で、上下左右に動かすとガタガタします。

ベアリングも何も入っていないので、摩耗するのは当然ですね

肝心のライントラブルの方は見事に無くなりました。

秋の日本海は人多すぎぃぃぃ!!

福井県の嶺南って人多すぎて休日となれば漁港は投げるスペースがない!

特に敦賀はヤバイ

ということで少しでもマシな京都方面に来たハズが…

IMG_20171021_071801.jpg

すんげー人の数

IMG_20171021_071822.jpg

原発も元気に稼働中です

この温排水が魚を寄せます

が、

サゴシの回遊は無く、

終了

タチウオは堤防の根元の方で釣れてたみたいです

回遊魚はホントに博打ですね

IMG_20171021_071812.jpg

最後まで御覧いただきありがとうございます!

他の方々の最新釣果は以下から見ることができます。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村